ご挨拶

社長ご挨拶Salutation

情報産業はいまや日本の経済・社会生活に不可欠な存在です。コンピューターハードウエア/ソフトウエアは技術革命を繰り返し情報システムの役割は効率化手段に留まらず、経営戦略そのものになっています。

株式会社テック・エス・シーは、創業以来、独立系のソフトウエア会社として常に「時代をリードする」という気概を持ち、お客様の「経営戦略の一端をご支援」し、お客様の「企業価値の創造」をお手伝いするという想いで「何時でも(AnyTime)」「何処でも(AnyWhere)」「誰にでも(AnyOne)」をモットーにご満足頂けるソフトウェアを提供して参りました。

これからも予想もつかない進歩・革新が待ち受けていることでしょう。もちろん新技術を学び、取り入れていくことは必須ですが、私たちは話題性にのみ惑わされることなく、「俊敏」で「しなやか」で「繊細」なお客様ニーズに合った答えを導き出しながら、多様化するご期待に応え、より満足度の高いサービスを提供いたす所存です。

これからも"技術に強みを発揮する"ソフトウエア企業として、お客様の信頼に応えて参ります。
今後とも一層のご支援を賜りますよう心からお願い申しあげます。


平成25年6月1日
株式会社 テック・エス・シー
代表取締役  宇賀神 有伸